観光タクシーを使って愛知の自然を満喫する旅

愛知には多くの自然が残されていますが、複数箇所を回りたい場合の移動手段は車がおすすめです。ただ、自分で運転をしたくない方やゆっくり堪能したいという方は、観光タクシーを使うのが良いでしょう。観光タクシーはお目当てのスポットまで直接行けるうえ、自分で運転せずに済みます。料金も非常に安いため、費用も抑えることができます。

ただ、どこを訪れたら良いか迷う方は少なくないでしょう。もし悩んだ時は、まず茶臼山高原に訪れることをおすすめします。芝桜が有名ですが、四季折々の草花を楽しめるスポットです。雄大な風景を拝めるものの、電車やバスがないため、訪問するには車を利用するしかありません。このような時、観光タクシーであればどこからでも直接向かえます。基本的に公共交通機関でアクセスできないような場所でも行けるので、茶臼山高原を訪れる際にも最適な移動手段となります。

愛知の豊かな大自然を堪能したい方は、香嵐渓へ足を運んでみるのも良いでしょう。香嵐渓は秋の紅葉が非常に有名なスポットで、シーズンになるとさまざまな木々が色付きます。秋以外の時期も見どころが多く、赤い橋と新緑が織りなす風景も必見です。なお、茶臼山高原からは車で約1時間のところにありますが、観光タクシーは運転する必要がありません。移動中に誰かとおしゃべりを楽しんだり、車内でゆっくり休憩したりできます。

時間に余裕があるなら途中で道の駅へ立ち寄り、お土産を購入しましょう。観光タクシーなら柔軟に対応してくれますし、ドライバーが買っておくべき品を教えてくれる場合もあります。ドライバーは地元の人なので、移動中にここでしか買えない特産品を聞いておくと役立ちます。一風変わったお土産も教えてもらえるかもしれません。万が一買いすぎたとしても、観光中は持ち歩く必要がなく、トランクや車内に置いておけます。

のんびりと散策をしたいなら、岡崎公園も訪れてみましょう。徳川家康のふるさとで、5月頃に美しい藤が見られることも有名なスポットです。鉄道でのアクセスも可能ですが、駅から徒歩で15分程度歩かなければなりません。バスも乗り換えが必須なうえ、バス停から数分歩く必要があります。一方の観光タクシーは45分程度で到着しますし、駐車場から歩く程度で済みます。時期によっては駐車場が混み合うものの、駐車はドライバーへ任せ、先に観光を楽しむこともできます。他の観光地でも同様に、時間を節約できるのは観光タクシーならではのメリットと言えます。