旅行で観光タクシーを利用するメリット

旅行で観光タクシーを利用するメリット 県外に旅行をすると、名所や行きたい土産店などは一カ所に集中していることはなく離れています。場合によっては行きたいところをピックアップすると一カ所ずつ点々としていることすらあります。時間が限れていると、諦めなければならないところも出てきます。特に公共の交通機関を利用して数カ所廻ろうとすると、乗り継ぎが上手くいかず時間を有意義に使うことができないことが多いです。場合によっては最寄りの駅やバス停から目的地まで、徒歩で30分以上かかることもあります。最も行きたいところがそのようなアクセス方法しかない場合は、そこに行くだけで一日が終わってしまいます。

その点観光タクシーは便利です。レンタカーを借りて廻るという方法もありますが、地元の人でない限り、なかなか土地勘がつかめません。今はインターネット上でさまざな情報を入手できますが、駐車場の状態や道路の混み具合などに関しては分からないことが多いです。また、レンタカーを返却する際は基本的に同じ場所に返さなくてはなりません。違う場所に返せるというサービスもありますが、事前に何時にどこの支店に返すのかなどを明確にする必要があります。また、たいていの場合追加料金がかかります。観光タクシーなら、土地勘のある地元のドライバーなので駐車場などの情報もよく知っていて時間のロスがありません。また、乗った場所で下りる必要もないので飛行場や主要駅まで行ってもらい、そのまま帰途につくことも可能です。

観光タクシーのドライバーがカメラマンを務めてくれるというメリットもあります。旅行のメンバーで写真を撮るときは、カメラマンが一緒に写真に写ることができません。周りにいる人に撮ってもらうことも可能ですが、その都度お願いすることは難しいです。観光タクシーのドライバーであれば何度でもお願いできますし、何度も同じ場所を訪れているため、おすすめの撮影スポットも知っています。

最近はバス旅行が人気で、自分たちで行くよりリーズナブルになることがメリットです。自分でアクセスなどを調べることは思ったより大変です。出発点から最初の行き先までは案外簡単に調べられるのですが、そこから次の地点となると分かりにくくなってしまうことがあります。その点、乗っているだけで次々と目的地に連れて行ってくれるのは楽だと感じる人が多いのです。

しかしバス旅行は行きたくない観光地にも行かなければなりません。逆にもっと時間を取って欲しい場所があってもバスには集合時間があります。例えば、神社や公園など広いところは時間が限られていると一定の場所しか廻ることができません。そこを楽しみにしている場合はとても心残りの旅行となってしまいます。また、食事の場所が決められていて、メニューまで決まっていることもあります。食べたいと思っているものが食べられないのです。そして一番困るのはトイレでしょう。トイレ休憩は場所が決まっているため思うように行くことができません。次のトイレ休憩を気にしていては移動時間が苦痛になってしまいます。

観光タクシーならそのような心配は一切いりません。自分の行きたいところにだけ行き、そこで十分に時間をとれます。地元で人気のレストランで食べたいものを食べて行きたいお土産店に立ち寄ることが可能です。最も気になるのは金額のことだと思いますが、数人で観光タクシーを利用するのならリーズナブルになります。車種もさまざまありお好みのタイプを選ぶことができます。東京や大阪のように都心部で短時間利用するときに、思い切ってハイヤータイプの高級車に乗って贅沢な気分に浸るという選択肢もあり、旅の思い出となるでしょう。

最新ニュース